足のむくみ解消ナビ


スポンサードリンク


足のむくみには、基本的に2つのむくみがあります。

夕方などの一日の終わりにおこると言われている一時的なむくみと、病気などが原因のものです。

特に接客などによる立ち仕事、あるいは、1日中デスクでパソコンに向かうような座り仕事や、1日中同じような姿勢を保ち続ける人が、足のむくみになりやすく、むくみに悩まされています。

一般的に足のむくみとは、血管の外のカラダの細胞に余分な水分がたまった状態のことをいいます。

むくみというのは、普通は血液の液体部分が血液に戻るのですが、何らかの原因で組織液が血管に戻らず過剰にたまる現象のことなんです。

長時間同じ姿勢を維持することで身体が疲れ、汚れた血液を心臓に戻す力が弱くなることによって、足のむくみが起こります。





<足のむくみの原因>

1)ふくらはぎ筋力の低下 

筋肉は血管やリンパ管を収縮させて、循環させるポンプの役割を担っています。

ふくらはぎの筋力が細くなったり、筋肉の収縮運動が少なくなってしまうと、リンパ管の収縮運動が少なくなって、老廃物が溜まりやすくなる傾向があります。


2)体液が濃くなっている可能性 

リンパ管の中を通る体液の濃度が濃くなると、リンパ管の中に溜まっている老廃物が排泄されにくくなります。 


3)長時間ずっと座わっていると、老廃物が両足に下がります

ふくらはぎの筋肉の刺激が少ないので、ポンプを緩めた状態のままになります。

そのためリンパ管の中に老廃物が溜まりやすくなります。


4)骨盤や膝・足首が歪んだ場合

骨盤の歪みは、下半身のリンパ管の循環を悪くさせます。

膝の関節が歪んでいると、その周りの筋肉を無理な状態で引っ張る状態になるので、膝が痛くなったり、曲げにくくなったりします。

足の関節が歪んでも足がむくみやすくなります。





足のむくみの解消方法は、リンパの流れを正常に戻す事が、一番オススメな方法です。

リンパが血液をスムーズに流れるのを助け、さらに水分や老廃物を排泄するのをサポートすることで、リンパの流れが改善されます。

リンパマッサージは通常のマッサージのように強い力を使う事なく実践できるため、女性にも自宅で容易にできるメリットがあり、人気の解消方法です。

さらにリンパの流れがよくなることによって新陳代謝がよくなり、太りにくい体質に改善されるという効果も同時に期待できます。

特に心臓から一番遠い足の循環がよくなる事で全身の流れをよくする事ができるので、ダイエットにも効果が望めます。


 


スポンサードリンク